受け入れてみるべし!

-
なかなか恋愛がうまくいかない女性によく相談をうけるのですが、
ある一つの法則に気づきました。


これが彼女達を恋愛から遠ざけているというものに気づきました。


今回は、そんなお話を。。。
さあ、それはなにかといいますと、、、


「新しいものに対する警戒心が強すぎる」


です。


当然、人は少なからずそういうところがあるので、
警戒すること自体は悪いことではないです。


ただ、それを恋愛市場において必要以上にやられると
なかなか苦戦していくと思います。


特に年齢を重ねれば重ねるほど。



男性側から見て、警戒されるということは、自分を受け入れ
られていないということであり、まだ、完全な安心ゾーンに
入れていないわけですよ。


だから、その状態の時に、あなたに会っていると彼はいつも
警戒をといてもらうために神経を張りつめていないといけない。


つまり、あなたといる時間は、安住の地ではないわけです。



そんな状態がいつまでも続くと、たいていの男性は耐えること
ができなくなって、あきらめるか、他へ行きます。



かといって、何でもかんでも受け入れればいいのかというと
そうでもない。


その見極めが肝なのです。


男心的には、あまりにも簡単に受け入れられすぎると、
それはそれで不信感にもつながるし、その女性を軽く見て
しまう可能性もある。


ここが難しい!


相手をよく見て感じることが大事です。


それができない人は、早めに相手の男性のことを受け入れる
ように表現しましょう。


その表現は、態度が一番大事ですが、言葉を与えてあげる
だけでも十分です。


男性が受け入れられている言葉を感じとることができれば、
あなたへのアプローチの気力はさらに続きます。


これが男心をがっちりつかむ受け入れ方です。
関連記事
匠
Posted by