あなたの評価が一番低いのはあなた自身であると知るべし

-
こんにちは、匠です。


今日は、自己評価について話をしてみたいと思います。


私がこれまで恋愛相談でお話を聞かせて頂いた方のうち、
恋愛がうまくいかない人の一つのパターンとして
自己評価が異様に低いと感じるのがあります。


私は幸せになってはいけない。
私は幸せにはなれない。
あなたに好きになってもらう価値なんて私にはない。
私の希望が相手が聞いてくれるわけがない。
など

誰に言われたわけでもないのに、自分でこんな感じの
気持ちを勝手にもってしまっている人がいます。


これは非常にもったいない。


一方で周りの人からは結構評価させれていたりするん
ですよね。


つまり、自分に対する評価の一番低い人は自分である
という状態。


何度も言いますが、これは非常にもったいない。


あなたには力があるし、
もっというならば、あなた以外の人も誰でも力があるの
です。


人はそれぞれ強みを持って生きてきているのに、
勝手に自分でその強みや魅力を潰してしまっている状態。



それはもうもったいない状態としかいいようがないですよね。


でも、いきなりそのマインドを自己評価高くしましょうと
いったところでなりませんし、できません。


少しづつ少しづつです。


私のおすすめの方法としては、
普段自分の目につくところに常に自己評価が低くなってないか
確認できるきっかけを書いて持っておくのがいいかと思います。


>そうすれば、客観的に自分を見れるようになりますし、
そもそも自己評価が低いという状態を認識することができます。
>ぜひ一度試して見て頂けると幸いです。

これが、男心をがっちりつかむ自己評価のあげかたです。
関連記事
匠
Posted by
アクセスランキング