こんにちは、しんです。
ココアさん(21/学生)からのメールをもとに考えてみたいと思います。


----- ご相談内容 -----

こんにちは☆21歳の大学生です。


付き合って1年3ヶ月になる彼がいます。
彼も21歳の大学生。学校は違いますが、現在お互い就職活動中です。


普段はいつも彼からたくさんの連絡があり、家は離れていますが
結構ひんぱんに会っていました。


彼との付き合いはとても順調なのですが、3~4ヶ月に一度、
彼は「何もかもしんどい」「お前とは性格が合わない」
「他の人と付き合ってみたい」「1人になりたい」など、
いろいろな理由を突きつけて私と別れたがります。


毎回「ごめん。これからは一生お前を大事にするから」と言って
戻るのですが。。


今、またその時期が来ています。


3日ほど前、彼が会いに来ました。
そのときに「しんどい、疲れた。車運転するのが嫌々病なのかも」
と言われました。


私は、しんどいなら無理に会いに来なくていいよと伝えていたので
「なんでしんどいのに来たの??」と聞くと「来ないとお前が怒り
そうな雰囲気だったから」と言われました。
同時に「距離をおきたい」とも言われました。


あまりに彼がグズグズ言うので、キレてしまい、
ペアリングを彼に投げつけて帰ってしまいました。


その夜も「どーしたらいいかわからない」「お前のこと好きか
わからなくなった」と言われ、毎度のことでうんざりしていたので、
「別れたかったら、別れたらいいじゃん」とまたまたキレてしまいました。


次の日、彼はハンカチをもっていないので、「就職活動に使って」と
彼が留守の間に家において帰りました。


それと一緒に「しんどくなくなるまで待つから、ゆっくり考えて。
しんどくなくなったら、指輪もって迎えに来てね」と手紙をおいて
帰りました。


翌日、それを見た彼が、会社説明会に行っていた私を迎えにきてくれました。
しかし、指輪を返すわけでもなく、本当に私を家に送り帰すだけでした。


車の中でもずっと手をつないでくれていて、途中で「好き??」と
聞かれましたが、私は何も答えることができませんでした。


答えを出したわけでもないのに会いに来た彼に対し、またまた
怒ってしまい「もういい」と言いました。


すると彼は「待ってくれるんじゃなかったの??待ってよ」と言いましたが、
すぐに「しんどいし、別れてもいい。俺にはお前を幸せに出来ない」
と言われました。その日はそれで終わりました。


また翌日、電話で話をした際には、「お前の自己中にはうんざりだし、
1人になりたい」と言い出しました。


距離を置くと、私が他の男と遊ぶから嫌だ。
それなら別れたい。私とは正反対の性格の子と付き合いたい。
などなど、私から離れたいという意見しか言いませんでした。


いつも連絡をくれたり、会いにきてくれたり、好きだ、結婚したいだの
言っていたのは、好きだからじゃなく、彼氏だからという使命感からだ
と言っていました。


彼は別れたい。私は別れたくない。


結局、結果は出ないまま電話を切りました。


私は、今回もいつもと同じで、また時期が来れば「絶対お前と結婚する」
と言い出すような気がするのですが、どうしても不安で仕方ありません。
またこのことに対して、どう対応したらいいのかも分からないんです。




(しん)
しんです。こんにちは。

彼は、まさに、葛藤しているんですよね。
使命感というのは、責任感ともとれますよね。
ココアさんへの責任感と人生経験のために、いろんな女性と付き合いたい。
ということを。


対応方法は、


彼が何を言っても、ココアさんの包容力、大きな心を持ってなだめる。
でも、このまま付き合っていくと、また、同じことの繰り返しですよね。


もしくは、


ココアさんが包容力、大きな心をもって、一回くらい浮気してもいいよ、
って言って、多少浮気されても必ずココアさんの元に帰って来ると信じて待つ。


もしくは、


一回、別れて、必ず連絡を取り合うようにして、いったん彼を責任感という
考えを開放させてやる。もちろん彼は、他の女性と付き合うことになると
思いますが・・・。つらいでしょうが、ココアさんの元に帰って来ると
彼を信じて待つ。


その間に、ココアさんも他の男性と付き合ってみたらどうですか?
まだ、21です。人生経験をする時期だと思いますよ。


というのは、
もし、このまま結婚するとしたら、彼は、必ず浮気するんじゃないかって
思うんです。実際には、責任感のためしないかもしれませんが。


それに、また、彼は、結婚という責任感に対して不安なんですよ。
自分に自信が持てないのかもしれません。
自分に自信を持てさせれば、いいのかもしれませんが・・・。
その方法は、人それぞれですが、一言で言えば、「人生経験」です。


でも、ココアさんは、別れたくないんですよね。
別れたくないのであれば、やっぱり、包容力を持って、受け止めて
あげてください。


また、なぜ、彼がそこまで、定期的に別れたがったり結婚したいなど、
言っているのか、彼のことをもっと知ろうとしては、どうでしょうか?


本当に使命感(責任感)と思っているのか?など、疑うということでは
なく、その根本的な要因のために、そう表現したということかもしれません。


まだまだ知らないことはたくさんあるはずです。


また、彼にとってココアさんの嫌いな点もあると思います。
努力して直すように心がけては、いかがでしょうか?


ポイントは、思いやりです。


ココアさん、がんばってくださいね。
ココアさんの気持ちしだいでどんな方向にでも進むと思いますよ。


(匠)

すごく不安定な関係ですよね。


ココアさんが人間的に大きくなって彼を見守ってあげる方法か、
一度、二人の関係を清算してみるのもありかもしれません。


それによって、見えてくるものもあるでしょう。
ココアさんもそうでしょうが、彼もそうだと思います。


何かこのままだと同じことをずるずるとすごすような気が。


ま、それも経験ですが。
いずれにせよ、これを超えればさらにいい恋ができますよ。

関連記事
カテゴリ
タグ