みなさん、こんにちは。匠です。

今回は、エッチについての裏技です。
ビデオなどの情報の氾濫のせいか、どうしてもエッチの最中の
テクニック的なところに目がいきがちですが、
男心をがっちりつかむには、その点とプラスしてもう一点のスパイス
をご提案します。

それは、「エッチ後が大事」ということ。

この裏技でも暴露してますように、
男性は、2通りの女性を好きになれる。

その2通りというのは、

1、理性的に好きな人
2、本能的に好きな人

要は、
1、精神的、気持ち的に好きな人
2、身体的、肉体的に好きな人

という2通りです。

この様に分けてますが、
実はもっと深く追求していくと、
こう分かれるのです。

1、理性的に好きな人(本能的にも好き)
2、本能的に好きな人

要は、2番の本能的に好きという感覚は、
精神的で会っても肉体的であっても存在するのです。
全てのベースといっても過言ではないかもしれませんね。

ですから、もっとわかりやすくすると、
1、本能的に好き+理性的に好き ⇒本能と理性と両方好き
2、本能的に好き        ⇒本能的に「だけ」好き

の2通りに分かれます。

2の本能的な魅力方がフューチャーされると嫌がる女性は多いですが、
実は、それは男性のとってはあなたの大きな魅力のひとつなのです。

「頭がいい」
「やさしい」
「しっかりしている」
などの魅力要素と同じレベルで魅力なのです。
下手をするとその魅力の方が他の要素よりも重要かもしれません。

「Hっぽい」
といわれるといやな気がするが、
「SEXY」
といわれるとそう悪い気がしない。

でも、言っていることは同じなのですよ。

話が少しそれましたが、

「本能的に好き」をクリアして、そのまま終わるか、
それともさらにプラスして理性的にも好きになるのか?

男性を見分けるのは、本能的欲求を超えてからが一番リアリティがあり、
その人本来の気持ちが出てきます。

要はエッチをした後が一番その人の人間性が出るということです。
そのタイミングを見逃さないように。

これが男心をがっちりつかむタイミングです。

⇒よろしければこちらもどうぞ。
・下ネタには注意すべし
・事後にしかけるべし
・エロに過剰反応するべからず
関連記事
カテゴリ
タグ