みなさん、こんにちわ。匠です。

他の人だとそんなことはないのに、
好きな人だと勇気が出なくて声がかけられず、
うまくキッカケがつかめないという人にぴったりの方法を見つけたので
お伝えします。

これはぜひ試してもらっても損はないかと思いますよ。
今日ご紹介したいのは、
今、大ベストセラーになっているこの本からピックアップしました。

なぜ、占い師は信用されるのか? 「コールドリーディング」のすべて


よく言われることですが、
苦手な人を攻略するには、その人を苦手じゃないと思いなさいと
いう手法です。

この著書によると、それは意味がないとのこと。

その理由を聞くとなるほどで、
苦手な人を苦手じゃないと思おうという時点で、苦手意識があると。
そらそうですよね。

そこで、この本の著者石井 裕之さんは、
ひとつの手法を紹介されており、その手法は本サイトの読者の皆様にも
恋愛のシーンで使えると思いここに紹介させて頂きます。

それは、苦手な人をイメージして、その人の両肩に自分の手を
かけていることをイメージすることだそうです。
その際、相手の温度を感じたりすることが大事です。
人間には顕在意識と潜在意識があり、人はどっちがどっちか分別が
つかないようで、肩に手をかけていることはそれほど仲がいいんだと、
勝手に意識の中で判断してしまうようです。

これ一度試してみて下さい。

これで緊張して好きな人の前では話もできなかった人ができるのでは、
ないでしょうか?

もうひとつその人になりきるという方法もあるのですが、
それは石井さんのその他の著書でご確認を。

これが男心をがっちりつかむ緊張緩和法です。



なぜ、占い師は信用されるのか? 「コールドリーディング」のすべて
4894512084石井 裕之

フォレスト出版 2005-10-12
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starこの本一冊でOK!
star本当のことはバカでも言えるが・・・
starはじめて「信頼関係の作り方」をおそわった!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著者石井裕之さんは「コールドリーディング」という新しい心理学を
持ち込んだ画期的な心理学者です。
TVや雑誌コラムなどでもご活躍されているので、
ご存知の方も多いかもしれませんね。

石井さんの公式サイトはこちら

⇒こちらもどうぞ。
・最速で本当の気持ちを知るには?
・相手のルーツをつかむべし
・傷つけている自分に気づくべし
関連記事
カテゴリ
タグ