みなさん、こんにちは。新しい年にもうワクワクしている匠です。

今回は、ちょっと趣向を変えてみたいと思います。

お仕事の中で営業をされている女性の方も
結構いらっしゃると思います。
その方々へのメッセージです。


それは、営業の仕事と恋愛は同じだということです。

そんなことないという声もあるかもしれませんが、
人の行為は全て同じなのです。
人のアウトプットの仕方は全て同じパターンであると私は考えます。

丁寧な営業をする人は男性に対してもきめ細かいコミュニケーションが自然にできる
適当な営業をする人は男性に大しても大まかなコミュニケーションをする。
数うちゃあたる的営業スタイルの人は、男性選びに対してもそうですし。(会社でそういうスタイルでやらされている方は別ですよ)
ひとつの会社をじっくり落とすタイプの人は、そういう男性選びのスタイルになります。
最後のクロージングが甘い人は、男性に対してもそこが甘い。

会社の方針などで営業スタイルが決められている場合は別ですが、
自分がフリーで自分のやり方でやっていいとなった場合は、
自分の恋愛スタイルの確認ができると思います。

一度、じっくり自分を振り返って見てください。
そうすれば、自分のスタイルがわかり、長所と短所も明確になってきますので、
そのデータをもとに自分にあった恋愛スタイルを見つけましょう。

そして短所だと思われる部分は、頑張って克服してみるといい結果が生まれると思います。

これが男心をがっちりつかむ営業の活用法です。

⇒よろしければ、こちらもどうぞ。
・会話を依存しすぎるべからず
・数を数えるべし
・自分を持つべし

関連記事
カテゴリ
タグ