こんにちは、匠です。


今回は、popyさんのご相談を元に男心を考えて見たいと思います。


【 ご相談内容 】:


はじめてメールを差し上げます、popyです。


今相手の人が自分をどう思っているのかわからず相談させていただ
けたらと思いました。


そのことについて9月4日のぴょんさんのご相談された内容をはじめ、
他の方々のものも被っているところがありとても参考になったのですが、
それだけではどうしてもわからないところがあったためです。


もしできましたら、相談に乗っていただけると幸いです><


自分は今関東在住の院生一年です。相手の方は、中高の時の一年上の
先輩で、今四国で大学四年生です。


この先輩に自分は10年間片思いして、他にも気になる人がいなかったわけ
ではないのですが、なんとはなしにひきずってきました。


そして、この夏にいい加減けじめをつけないとと思い、先輩のいる部活の
BBSの管理者さんを通して、連絡をとるようになり、この前地元で先輩と会い
ました。


会うまでのメールのやり取りで分かったことは、先輩はそれまで全く私のこと
を知らなかったんだということでした(笑)


そして感じたことというのは、メールがすごく優しく感じて、好きな気持ちが
ぶり返してきてしまっていたということです。正直、こんなにとんとん拍子に
いくことに対し、逆に「だまされているんじゃないか…」と思ったぐらいでした。


けれど、その自分の邪推とうらはらに、会ってみると本当に優しくて、けじめ
をつけるために会ったつもりがまた改めて好きになってしまい、先輩と飲んで
いる4時間の間中、どうしたらいいのかと頭の中はぐるぐるし続けていました。


結果的には、「ごめんな、今一緒にいたいなと思う彼女がいて、二年続いて
いるんだ」と振られました。


ただ、食事の間にも言われたのですが、「これでけじめにして、終わりにして
しまうの?」的なことをもごもごと言われました。


帰りは終電に乗るぐらいの時間でした。


「途中まで送ろうか」と言われて、本当にこれ以上優しくしないでほしかったので
断ったのですが、今からだと30分後ぐらいに家につくと言うと、「じゃあ、ちゃんと
着いたらメールしろよ」と。


そして、結局先輩のほうから「おい!起きてるか!無事に着いたか?」ときて、
そのあと返信すると「友達は無理かもしれなくても、先輩と後輩としてでもいいから
繋がっていたいと思う」とか「またおごってあげるから飲みに行こう」「次は遠慮なく
食べる本当の〇〇の姿がみたいな」という内容の文章が来ます…


正直、こういった文章や、先の「まだ一緒にいたいと思う子がいて…」的なことをいう
ときも、「これからのことはわからないし」といったようなことを言葉を濁しつつ言った
りされると、つい期待してしまって、いやです。


けれど、「何回か会ううちに普通に会えるようになるよ」といったことをまたもごもごと
言われるところを見るとやっぱり「後輩」として見ているのかなとも思ったり…。


匠さんはいかが思われますでしょうか?


文章をまとめきれず、本当に申し訳ありません。
できましたらご意見よろしくお願いいたします><




【匠の返答】


poppyさん、こんにちは。匠です。


そうですよね、この場合、どうなんでしょうねー、難しいですよねえ。
でも、ずるい男性ですよね~。w


完全に相手の男性はpoppyさんの気持ちを知っていて、自分の都合のいい
ようにpoppyさんへ提案をしてきていますね。


確かに、今後、その2年続いた人とどうなるかわかりませんが、逆にいうと
poppyさんともこれ以上深い関係になるかどうかもわかりません。


今後のことはまったくわからないというのは事実で、うそではないですよね。
でも、女性のほうは男性が好きだから、なんとなく先を期待して、ずるずると
進めてしまう。


このパターンは多いですよね。


でも、このパターンの結論は、ちょっと自分はつらいですが、もう、自分自身で
決めるしかないですよね。


将来についての期待はまったくないという前提で、彼との関係を続けていく。
もしくは、変に自分が期待してしまうので、彼とは必要以上に接触しない。とか。


自分で決めて、納得して、行動する。


これ、残念ながら、自分で腹をくくって決めて、行動するしかないんですね。
腹決めずに接触すると、向こうのいいようにコントロールされてしまいますから。


それでもよければいいんですが。それでいい結果になれば良いですが、わから
ないですもんね。


もしくは、がんがん彼にアタックしていって、こっちを振り向かせるというのも方法
としてありますが、poppyさんの場合は、そういうことが出来るタイプの方ではな
さそうですし、このままでいくと、彼のいいようにコントロールされながら、ご本人は
それに振り回されながらということになりそうな気が、すごくしますので、ご注意ですね。





関連記事