こんにちは、匠です。
今日は、蒼空さんのご相談をもとに男心を考えたいと思います。



ずっとずっと以前(4年前かな?)、ここでご相談させていただいた
ものです。その節はお世話になりました。


当時の願いが叶ったのか、既に意識していなかった長年の友人だった
彼に告白され一年つきあってきました。

今年4月から私の忙しかった仕事が非常に忙しくなり、1週間に一度
電話かメールを入れるのがやっとという状況になりました。


そのうちに6月ころから彼の方も仕事の方でだんだん忙しくなって
きてプレッシャーを感じるようになってきたようでした。
それでも会う日や時間は彼はなるべく調節してきてくれてました。


ただ6月半ば頃からほとんどのメールは彼からはなくなり、「最近私
からばかりだし、たまにはメールくれると嬉しいな。」とメールした
ことがありました。


それには返答なく、ただ仕事の合間を縫って、私が「気分転換したい。」
というと、ご飯に行ったり、家に来たり、お休みのときは映画に連れ
てってくれたりしてました。


私の仕事が忙しかった時期が終わって、今度は彼が非常に忙しくなる
という状況の直前、私も年齢的なことがあったし、デートのときに
「結婚についてどう思ってる?」と聞いたところ、「つきあった当初は
仕事も落ち着いていて、結婚を考えていたけど、仕事が忙しくなって
きたいま、とても考えられない。


俺はそんなに要領がよい方でないし、やることがたくさんあって余裕
がない。
つきあうっていうとやっぱりどこかへ一緒に行ったり、ご飯食べたり
とかいうことになるけど、そういう余裕がないと思う。


この先数ヶ月不安で不安で仕方がない。君が俺をサポートしたいという
気持ちを持ってくれるのと同じように、支えたいっていう気持ちもある
のにできない。
今の俺は仕事が一番の世代で、それが10年なのかいつまで続くのかも
わからない。
女性は年齢もある から距離を置くというのも....。」ということになり、
「私は必要ないってことなのね?」と聞くといつも見せたことのないよ
うな顔になって「そういう被害者的な発言は..」といいかけ、 ただ彼が
一人にしてほしい、ということをいうので「それは、別れたいってこと?」
と聞いて、別れに至りました。


自分ではずいぶん、「あなたを支えるのは私じゃ駄目なの?」とかありの
ままの気持ちはぶつけたと思います。


こんなことをぶつけたのは初めてで結構頑張ってきたので翌日はややすっきり
していたくらいでした。


タイミングが悪いといえばその一言で片付いてしまうと思いますがもともと
付き合いだしたのも34歳で同い年だし、長年の友人だった人とこういった形
で急に別れることになるのもやりきれない想いがします。


それまでの彼は、2か月ほどメールを自分からしてこなくなった以外、お返事
はくれていたし、電話も折り返してくれるし、うまく時間 をやりくりして
うちに来てくれたりはしていました。ただ、私自身が他のところに行きたい
など、我儘を言ったりはしていたと思います。


翌日、「あなたの仕事の状況がわからないまま、振り回してしまったこと
自分のせいだと思ってます。ただあなたのことは大好きだったし邪魔したく
ない。応援している。」というメールを送りました。


彼からは「罪悪感を感じるのは俺の方。だけど、前を向いていきたい。
お互い応援しつつ頑張ろう。」みたいなメールが来ていました。


この話し合いの1週間後が私の誕生日だったのですが、誕生日から2日
たって、「遅くなって申し訳ないけど、誕生日おめでとう。」という
メールがありました。


それには2行くらいで返事は出しましたが、それ以降はやりとりありません。


せっかくふっきろうとして10日過ごしたのに、急に揺り戻された感じが
して逆につらかったです。


この状況...復縁はやっぱり難しいでしょうか。もちろん、私自身は自分も
前へ進むべきだし、こんな状況で振り返るべきでないのは重々わかっている
上でご相談申し上げます。どうかよろしくお願いします。



【匠の考え】


結論から申し上げると復縁は、今は、まずかしいでしょうね。


彼は仕事に一生懸命のタイミングもあるでしょうし、あとは、あなたの
年齢のことも考えていると思います。


ある程度の年齢の女性とおつきあいする場合は、ちゃんとした男性の場合
は、なおのこと状況をよく考えると思います。


そのよく考えた上で、今は無理だという返事になったんだと思います。
それはタイミングだけのこともありますが、ようは今イメージできないん
でしょうね。あなたと一緒になるイメージが。


でも、あなたのことはよく思っています。
おそらく、しばらくすると改めて連絡がかかってくると思います。


それは、自分の状況が落ち着いて、少しあなたのことが考えられるよう
になった時に、あなたの必要性をかんじて連絡してくるでしょう。


その時まで待つべきです。
でも、ただ、単純に待つだけではなく、あなたもあなたの人生を考えて
他の男性もみながら待てばよいのでしょうか?


他の男性を見れるよい機会だと思って、行動してみてはいかがですか?


あと、こういう場合に別れをもたらされないようにするには、ご本人も
お気づきのようにわがままはいってはだめです。


彼のペースにあわせて、彼の時間を作ってあげることが、大事だと思い
ます。


こういう状態で、どこかに連れて行ってほしいという要求は、必要以上
に男性に重たくのしかかります。


その負担は軽くしてあげて、彼の目指すところを応援してあげるスタンス
がうまくいく秘訣だと思います。


今後のご参考までにお聞きください。
関連記事
カテゴリ
タグ