こんにちは、匠です。


もう3月も終わりですね。


来月から新しい学校や会社などがはじまったりして、新天地で活動が
始まることにワクワクしている人もいるかもしれませんね。


新しいことをするというのは、心配な反面、ワクワクとする楽しい時期
でもありますもんね、ぜひ、その時期をお楽しみ下さいね。


さてさて、今日は、ツイッターのほうでも少し告知しておりましたが、
「すごく美人で品もあるのに、なぜかモテない女性」の話したいと思います。


なぜ、こういうことを書くかというと、最近、そういう女性に会うことが
多く、何かこれは皆に伝えよという見えない力のメッセージかと勝手に思い
書いてます。笑


これ、普通考えると、すごく美人で品もある女性であれば、男性にモテるのは
当たり前だと思いますよね。ですよね。


例えば、あなたの近くにもそういう方はいらっしゃるかもしれませんね。
美人で女性らしい素敵な方。いませんか?


こういう女性って不思議なもので、女性から見るとすごく魅力的に見えるん
ですね。全く欠点のないすばらしい女性。憧れるくらい。


でも、これが、男性が見るとちょっと違うのですよ。


厳密に言うと、ぱっと見た感じで、深く接するまでは、男性も同様の感情を
頂いています。綺麗な人だなとか、素敵な人だなとか。


それで、もう一度お会いしたいと思って、コミュニケーションをしてお互い
のことを少し知ると男性側が萎えてしまうのです。


理由はおわかりになりますか?


これ、ほんと、女性にはわかりにくい点だと思いますが、男性は多くの方が
同意されるんですよね。


そういうところを考えると、ここがほんとに男女の違いかと思いますね。


さて、その理由なんですが、少し表現が難しいのでうまく伝わるでしょうか?
こんな感じです。


・他の人にあまり興味がない(男女問わずなんだと思います)
・場の空気が読めない(人が何を求めているか等を察することができない)
・自分の価値観が絶対であり、世の中全ての価値観が同様であると思っている。
・与えられることが当たり前になっている。(何かを与えようという発想がない)


どうですか?思い当たる節はあったりしますか?


これ、不思議なところが、意外とご本人自体は気づいてないものなですよ。
でも、男性諸氏は同様の感想を抱いているんです。


ちょっと長くなりましたので、このあたりは次回以降、深く説明していきたい
と思います。










関連記事
タグ