こんにちは、匠です。


今日の裏技は、この言葉を口にすれば、男性は骨抜きになり、
あなたの思い通りに操ることができるようになるという必殺
のキーワードを3つお伝えしようと思います。


いろいろありますが、この3つは非常に協力ですので、ぜひ
覚えて使って下さい。


本当??と疑っている人もいるでしょうが、別に使わなくても
問題ないですよ。あなたのご判断に任せます。w


使わなくても変わらないのでしたら、だめもとで使ってみる
のもいんじゃないでしょうか?と匠は思います。


言葉を使うのは無料ですしね。
得はあっても損はないような気はします。


まあ、前置きはそれくらいにして、本題ですが、そのキーワード
とはなんでしょうか?


いろいろありますが、今日は3つ覚えてかえってください。


それは、「ありがとう」「すごい」「あなただけ


意味はわからなくていいです。
最初は、タイミングは間違ってもいいです。
あまり深く考えなくていいですから、ここだなと思うタイミング
で使ってみて下さい。


かならずあなたに良い結果をもたらすと思います。


ありがとうは、魔法の言葉。


男女関係に関わらず、人間関係を良好にする魔法の言葉です。


これは、男性に対してだけではなく、同性や会社の同僚、
近所の人、お店の人、どなたでもいいので、ともかく使い倒して
損のない言葉です。


相手も気持ちよく、自分も気持ちいい。


相手が気持ちよくなれば、あなたにもよいことが巡ってきます。


良いことがないといっているような方は一度、ありがとうという
感謝の言葉をきちんと使っているか見返してみて下さい。


いいことがないと言っている人の大半は、この言葉を使っていません。
あくまで私の統計ですが。。笑


自分のためにも「ありがとう」ということばはどんどん使って
いきましょう。



次に、「すごい」ですね。


これは、男性のプライドを満たします。
大半の男性はとても子供なので、いつもすごい存在でいたいのです。
いい格好をしたいのです。


逆にいうと、かっこうわるいことをさせられたり、かっこわるいと
言われたりすることには、過剰に反応します。


そのプライドを良い方向に刺激するのが「すごい」です。


彼が自慢げに話すことや、楽しそうに話すことについては、ともかく
すごい」と言っておきましょう。


彼がポジティブな感じで話すときはすべて「すごい」です。笑


「すごい」というと彼は調子にのります。
調子に乗っていいこと悪いこと全部話してくれます。


彼のことを知るにも「すごい!」は使えます。


あと、余談ですが、彼のことをもっと知りたいには、ほめたおす
ことがベストです。


ほめると、ネガティブなところが出てくるものです。


この辺りは、また、改めて詳しく説明しましょう。


少し脱線してしまいました。本題に戻りましょう。


最後の言葉は、「あなただけ」です。


これは、男性のプライドとエロを満たすキラーワードです。


なぜ、エロ?と思うかもしれませんが、「あなただけ」と言われると
男性はエロいことを発想します。


10人いたら8人、9人はエロいイメージでとらえます。


でも、女性はそうではないと思いますので、これまた都合の良い言葉
なのですよ。下ネタが苦手な人も使える下ネタ(男性から見たら)


かつ、男性のプライドは限定性で満たされます。


他の男性と違うということで男性のプライドは満たされます。


あなただけという言葉は、言い換えると、他の人とは違っていて、
やっぱりあなたは最高の人ですね。ということに男性は聞き取ります。


空耳であろうが何であろうがそうきいちゃうのです。笑


エロスもみたし、しかも露骨な下ネタではないため口にするのに
それほどの抵抗感はない。


かつ、限定性を与えることで、プライドもみたす、


そんな最高のキラーワードが「あなただけ」です。


最初はタイミングとかわからないと思います。失敗もあると思いますが、
使うことでなれていってわかってくるので、ぜひ、この3キーワードは
使っていってください。


まずは、ひとつを口にするところから始めて下さいね。


これが、男心をがっちりつかむキラーワードです。

















関連記事