こんにちは、匠です。


本日も中嶋紫玉先生の算命学での恋愛相談のお答えを頂きました。
皆さんの恋愛の参考にして頂けると幸いです。


ちなみに、正式な鑑定をご希望の方はこちらからご連絡下さい。


よろしくお願い致します。






―――――――――――――――――――――――   

こんにちは。中嶋紫玉です。恋のお悩み相談にメールを有難うございます。
算命学で恋の悩みを考えてみましょう。


  今日は真由美さんかたいただいた恋の悩みを取り上げてみます。


ご相談の内容は「1年前より彼のアプローチで付き合い始め結婚の話が
でています。


真面目で信頼がおけます。ただ恋愛期間は優しいのは当たり前なのかと。


私自身が仕事が忙しく結婚生活が上手くやっていけるのか不安になって
います。


相性はいいのか、上手く楽しくやっていく方法を教えていただけますで
しょうか?」です。



  相性は、大まかに空間の相性(理屈ではなく感じる関係)と時間の相性
(時間を掛けて発展する関係)を中心にみていきます。


  真由美さんと彼との空間の相性は、縁が強い方ではありませんが、悪い
相性ではありません。


一緒にいてなんとなく居心地が良い関係でしょう。
時間の相性も、発展性のある良い関係です。


ただ、空間の相性ですが、実は空間の相性には「夫婦縁」と「愛人縁」
があります。


  よく愛人でいた時は上手くいっていたのに、事が運び、結婚したら
上手くいかなくなったということがあります。


「愛人縁」は良いのだけど、「夫婦縁」はなかった、悪かったという
カップルかもしれません。



  夫婦と愛人の違いは、「常に一緒居る夫婦(内側の関係)」、「都合の
良い時だけ会う愛人(外側の関係)」と考えます。



  真由美さんと彼の場合ですが、「夫婦縁」ではなく、「愛人縁」のある
関係になります。「愛人縁」だからと結婚して上手くいかないということ
ではありませんが、距離感があった方が上手くいくという関係です。


「都合の良い時にだけ会う」ような、共働きで限られた時間に会うような
距離があるとよいでしょう。


  お二人の星をみますと、真由美さんはとても個性的で、家事は嫌いでは
ないけれど家庭的ではなく、一人行動が得意なタイプなのではないでしょうか。


  彼の方はプライドが高く知的なタイプで、外面はそつがない人ですが、
家庭はマイペースでしょう。


真由美さんが一人行動が好きで、彼の方が家庭はマイペースなら、関わりが薄く
なるかもしれませんがお互いにとって居心地の良い関係が持てるのではないで
しょうか。


  また彼にとって真由美さんは守護神に当たります。
真由美さんは彼の貴重なアドバイザーでしょう。


  上手くやっていくには、結婚したら、家庭では彼のペースを邪魔せず、また
何が彼の高いプライドを満足させるかを考えてみてはいかがでしょうか。


真由美さんには「表現の星」がありますが、彼には「表現の星」がないので、
彼は表現下手かもしれません。


二人のコミュニケーション法のパターンが出来るといいですね。



  気になることは…  彼はとてもエネルギーが強い人です。
スポーツ等身体を動かすことはしていますでしょうか?


デスクワークだけだと、エネルギーの消化不良でストレスが溜まり、病気に
なることも…



それと真由美さんに「男をヒモにしてしまう」星がありますので、結婚後に
真面目に働いている彼をヒモにしないように、お金の使い方には気を付けて
下さい。


(彼のプライドを満たすために貢がないように…ご自分を大切に。)


関連記事