こんにちは。中嶋紫玉です。恋のお悩み相談にメールを
有難うございます。

算命バランス学で恋の悩みを考えてみましょう。


今日は優子さんからいただいたご相談にお答えします。


ご相談の内容は、
「昨年1月に見合いをし、(遠距離で)一年お付き合いの
男性(北海道在住)と結婚するか迷っています。


彼といるとすごくラクで楽しく一緒にいると幸せ。彼との
結婚生活が見えるような気持ちになります。


彼からは結婚しようと半年前から言われているのですが…


私は今の家族が大好き、仕事も認められ周りの仲間にも
恵まれ、これからようやくという感じです。


理想は愛知の実家近くに住んで実家と仲良しです。


でも彼は北海道でとても理想は叶えられません。


年も年なので、早く結婚し子供をつくりたい気持ち、
こんな素敵な男性(顔は好みではないけど)は二度と現れ
ないし現れても相思相愛になれるか分からない、でも今より
生活が不便な所に行ってやっていけるのか、親の今後は
どうしたらいいのかと悩んでおります。


私の両親は、遠すぎるからと賛成はしていません。


彼と将来を決めるか、それともまだ見ぬ新たな見合い相手の方が
私には合うのか悩んでいます。
―――――――――――――――――――――――   

優子さんからは詳細な内容のご相談をいただきましたが、
こちらでは要約させていただきました。


優子さんは生まれ持ったエネルギーが高く(社長タイプ)、
またとても生命力が強くパワフルな人。


一方、遠距離の彼は、男らしいプライドがありますが、
まめで優しい人、エネルギーは高い方ではないので、
言いたいことが言えないタイプかもしれません。


お二人の相性は、「結婚で周囲の反対に合いやすく」、
エネルギーの「差」から現実的な発展が遅く、お互いがイライラ
してしまう、ストレスが溜まりがちになる関係でしょう。


お互いが現実より、精神的なものを求めていく道を選ぶなら
上手くやっていけるでしょう。(時間の相性)


理屈ではなく感じる関係の「空間の相性」は、好印象で、
強い縁がありますので、お互いとても気になる相手でしょう。


ただ、お互いぶつかり合って成長していく、「人生のライバル」
のような関係があります。


お互い五分五分ならぶつかって成長していけますが、エネルギー
バランスが合わないと、(一緒にいますと)いずれ上手くやって
いくのは難しくなるでしょう。


今は離れていますので、「好印象」の良い面が感じられると思い
ますが(優子さんにとって彼は“理想の恋人”で、“理想の夫”では
ありません)、一緒に住むと価値観の違いで、ぶつかることが
多くなり、ストレスが溜まる組合せでしょう。


「まだ見ぬ新たな見合い相手」(もうお見合いはされたので
しょうか?)との相性ですが、とても優子さんと似ている面が
あり、現在の彼ほど強い縁はありませんが、ウマも合い、それなり
に良い縁です。(算命学ではドラマのような強い縁より、程よい縁
の「中庸を吉」とします。)


この方は、現在の彼のような優しさはなく(面倒見はよい方かと)、
エネルギーは高い方で、ちょっときついところがあるかも、です。


ただこの方は、優子さんの“理想の夫”ですね。(算命学では「恋人」
と「配偶者(夫)」は異なります。)
 

こちらの「まだ見ぬ新たな見合い相手」に、優子さんの「理想の結婚」
を伝えてみてはいかがですか?
(優子さんはエネルギーが強いので、仕事は続けた方が良いでしょう。)


⇒中嶋紫玉先生の算命バランス学恋愛相談(有料)はこちら
関連記事